最短3ステップで予約

キャンパーさんの離脱を防ぐシンプルな予約導線

キャンプ場予約システムの重要ポイントの一つ、予約までのステップは最短3ステップです。
①プラン選択
②予約内容入力
③個人情報入力
でキャンプ場予約が完了します。

シンプルな予約ステップの重要性

ページ離脱率に関しては、全てのホームページ運営において重要な要素の一つです。
特に顧客情報の入力をユーザーにしてもらうECサイトやキャンプ場の予約システムのようなものは、売り上げに直結するものなので、出来る限り離脱率を下げる必要があります。

この離脱率を下げるのは、システム側でできることと、ユーザー側(キャンプ場予約システムの場合キャンプ場側)でできることが違います。予約システム側でできることは、枠組みの部分、キャンプ場側でできるのは入力項目の選定です。

キャンプイズム予約サービスに関しては、上に書いた通り、最短3ステップで予約まで届きます。また、キャンプ場においては客単価に影響するレンタル品などのオプションが非常に重要になります。そういったオプションは必要事項入力の後に、そのままスクロールしてチェックを入れるだけのシンプルなものになっています。また、直感的に判断できるように、各オプションには画像を入れられるようになっているため、ユーザーストレスなくオプション販売がしやすい形をとっています。

離脱を防ぐためにキャンプ場側でできることは、出来る限り入力項目を抑えることです。ただ、人数だけ把握するホテルや温泉旅館などとは違い、持参するテントのサイズなどいろいろ個別に確認したことはキャンプ場によって全く違います。離脱率を確認しながら入力項目を調整していくことが長い目で見た予約システム管理において大切なこととなります。

会員登録について

キャンプイズムが提供する予約システムサービスにおいて、会員登録はキャンプイズムへの会員登録ではなく、全て各キャンプ場さまの会員登録になります。
キャンプイズムで顧客登録をしないのは、離脱率への影響を考えることと、キャンプ場のお客さまはあくまでそのキャンプ場のお客さまと考えているためです。
もちろんキャンプイズムからキャンパーさんへのクーポン案内や別のキャンプ場への誘導メールなどを送ることはございません。リピータさんなどへの限定プランや、事前予約受付プランなど、各キャンプ場さまごとのプロモーションに役立て下さい。

関連記事

TOP